【新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策のご案内】

当Japan Coffee Exchange 熱海ラボでは、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策として、受講生の皆様およびスタッフの安全確保、ならびに運営サービス継続のため、以下の通り対応を実施しております。

現在、JCEでは講師が定期的(2-3週間毎)にPCR検査を行い、最新の検査結果を受講生の皆様へご提示しています。

新型コロナウィルスへの警戒がしばらく続くと思われる中で、受講生の皆様が安心してご参加いただけるよう、この他の感染予防対策も徹底して行ってまいります。

受講いただく上でご心配な点・ご不明事項などございましたら、ご遠慮なくお問合せくださいますようお願いいたします。


<対策内容>

• 講習開始2週間前より、受講生全員の体温モニタリング

• 施設入館毎に一人一人別々に検温と全身及び持ち物の消毒

• マスクの配付および館内常時着用

• 個人使用のアルコール消毒液の配付

• うがい薬、アルコール消毒液の設置

• 定期的に館内の換気

• 講習期間中、毎朝夕2回、検温及び健康状態のモニタリング

• 毎日殺菌灯による全館殺菌

• 定期的に毎日6回(6時、9時、12時、15時、18時、21時)、階段の手すり、ドアノブ、窓の取手、照明のスイッチ、テーブル、椅子、水道の蛇口、水洗レバー、便器のフタ等共用する部分の消毒及び館内全域の消毒

• カッピング等、サンプルの液体を評価する際に、カッパー同士が直接サンプルに触れずに全カップ評価できる新カッピング方法を開発し、全講習に採用。

皆様の安心・安全確保を目的に、今後も状況に応じ、柔軟な対応を実施してまいります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

JCE 熱海ラボ

【Japan Coffee Exchange 熱海ラボ】 コーヒー豆鑑定技能者の国際資格「Qグレーダー」を熱海の天然温泉付き宿泊施設で資格取得を目指しませんか?